とよひら眼科クリニック

札幌市、豊平区にある、眼科、小児眼科、眼鏡・コンタクト検診の、とよひら眼科クリニックです。

設備紹介

レーザー光凝固装置(パスカル)


レーザー光凝固装置(パスカル)

レーザー光凝固装置(パスカル)

2016年5月より最新型のレーザー光凝固装置パスカルを導入。

従来のレーザー装置と比較し、短時間照射で疼痛の軽減、治療時間の短縮。糖尿病網膜症は従来は4回の治療が必要でしたがパスカルだと2回で終了。レーザー治療が楽になりました。


超広角走査レーザー検眼鏡


カラー眼底、自発蛍光、フルオレセイン蛍光造影撮影が可能で眼底の80%の範囲まで撮影可能です。
無散瞳での撮影も可能なので散瞳ができない場合にも撮影可能です。糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症、網膜剥離、眼底出血の診断に有用。

※広角カメラOptos200Tx


OCT(光干渉断層計)


無散瞳で網膜の断層撮影ができる。短時間で痛みもなく光で測定するので眼の負担もない。緑内障、加齢黄斑変性症の早期発見に有用。


眼底カメラ


蛍光眼底造影検査ができる。視神経や黄斑部のの詳細な撮影ができる。


ハンフリー視野計


緑内障の診断に必須、脳外科疾患にも用いられる。


精密細隙灯


モニターで眼の状態をすぐに見る事が出来ます。


待合室


広々として明るく、足元はじゅうたんで、清潔でやわらかな雰囲気です。


絵本棚


絵本棚、子供さんから大人まで楽しめる絵本が揃っています。

 


診療時間はこちら

お問い合わせのお電話は、電話番号011-832-0114へおかけ下さい。

ページトップ

(C) TOYOHIRA OPHTHALMOLOGY CLINIC. All rights reserved.